業務案内

個人・法人

個人・法人

当事務所は大分県内で数少ない食品取扱事業者向けHACCP専門行政書士です。

新規HACCP導入・手続き代行

当社は、大分県で数少ないHACCPに基づいた衛生管理計画の

策定出来る行政書士事務所です。

官公署に手続き代行が出来るのは

国家資格である行政書士の業務と

公益社団法人日本食品衛生協会の実務管理者講習を受講した

食品衛生に関する基礎的な知識を兼ね備えた事務所です。

コーデックスHACCPの7原則(基準A)とHACCPの考え方を取り入れた衛生管理(基準B)を同時に対応できる事務所です。

加えて、HACCPの考え方を取り入れた食品取扱者・調理従事者の基本的な衛生管理計画、

スマートフォンやタブレット端末で日々の業務管理が出来る

当事務所独自システム

HACCPで笑売繫盛」を通して、飲食店の負担を軽減致します。

 

遺言業務

 

遺言は遺された家族に遺された最期のラブレターだと考えています。お話された内容を吟味して、分かり易く、円満な遺言執行ができるようにサポートさせて頂きます。公正証書遺言・自筆証書遺言の添削や、公証役場への手続きまで、ワンストップサービスで行います。

 

相続業務

 

人の一生は自己表現です。最期まで精一杯表現された後、相続は開始されます。相続が争族にならないよう、法知識を基にして、各相続人さんが円満解決となれるような業務を目指します。(紛争性事案については弁護士法に抵触しますので、提携している弁護士を無料紹介させて頂きます。)

 

任意後見業務

 

法定後見は弁護士・司法書士分野ではありますが、行政書士会では任意後見業務を支えるコスモス成年後見サポートセンターを開設し、見守り業務を積極的に行っております。私も大分県支部会員として、一人暮らしの高齢者さまの見守り業務を日々行っております。

 

離婚協議書・各種書類作成業務

 

行政書士は別の法令(弁護士法等)に抵触するものを除いて、書類作成業務を行うことが出来ます。示談書・通知書・念書や離婚協議書・各種書類作成も対応致します。お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加